しゃけちゃづけの一人旅に行こう!

一人旅大好きです。これまで北は東北から南は九州まで一人旅に行きました。旅行記はもちろん、収入が多くないので、いかに出費を抑えて旅をしているかも紹介します。その他日常のことも・・・。

青春18きっぷでどこまで行くと元が取れるのか?(日帰り編)

こんにちは。しゃけちゃづけです。

夏休みということで青春18きっぷシーズン真っ只中ですね。

 

青春18きっぷで旅行を考えている方も多いと思います。

青春18きっぷも有効に使いたいところ。

そこで、今回は大阪駅から青春18きっぷで日帰り旅行をする場合どこまで行けば元が取れるのか調べてみました。

 

まずは、青春18きっぷの値段は11,850円(税込み)

これで5回分使えます。

つまり、1回あたりの金額は2,370円となります。

これを片道分で計算すると

1,185円

となります。

 

大阪駅から1,185円以上かかる最初の駅はこのようになります。

(通常運賃の場合です。昼得きっぷなどからめると変わってきますのであしからず。)

東海道線

野洲滋賀県 片道1,320円(往復2,640円)

 

湖西線

和邇滋賀県) 片道1,320円(往復2,640円)

 

山陽線

加古川兵庫県)片道1,320円(往復2,640円)

 

福知山線

下滝(兵庫県) 片道1,320円(往復2,640円)

 

山陰線(京都経由)

八木(京都府) 片道1,320円(往復2,640円)

 

関西線

月ヶ瀬口(京都府片道1,320円(往復2,640円)

 

阪和線 

 紀伊中ノ島和歌山県)片道1,240円(往復2,480円)

 

地図で表すとこんな感じになります。

f:id:shake-chaduke:20170809215921p:plain

 

 関西の県庁所在地では和歌山のみ元が取れます。

有名な観光地では

姫路や彦根、白浜、伊賀上野は元が取れます。

 

今回は日帰り編でした。

次回は1泊2日編です。