読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃけちゃづけの一人旅に行こう!

一人旅大好きです。これまで北は東北から南は九州まで一人旅に行きました。旅行記はもちろん、収入が多くないので、いかに出費を抑えて旅をしているかも紹介します。その他日常のことも・・・。

大阪発一人旅 東京へは何で行く? ~飛行機編~

こんばんわ。

大阪発一人旅 東京へは何で行く?

今回は飛行機編です。

以前は飛行機というと高いというイメージが強かったです。

しかし、今は格安航空会社(LCC)によって新幹線より安く移動することも可能になりました。

料金面から。

大手航空会社だと

通常料金は25,000円前後ですが

早期割引だと搭乗日から75日以前の割引適用でANAで7,390円から、JALで7,100円からです。1週間以内の割引適用でANAJALとも10,000~15,000円ほどとなっています。

LCCは大阪~東京間はピーチ、ジェットスター、バニラエア、春秋航空日本の4社が運航しています。

料金はピーチが3,490円から、バニラエアが3,650円から、ジェットスターが3,990円から、春秋航空日本3,470円からとなっています。(座席指定は別途有料になる場合があります。)

 

このほかに各航空会社でキャンペーンで上記金額よりさらに安い料金設定になることもありますので、逐次航空会社のサイトやTwitterなどはチェックするのがおすすめです。

 

※運賃とは別に予約手数料(LCC)や空港使用料(羽田、成田、関空(ピーチのみ))、手荷物の量によって手荷物手数料がかかります。

 

次に時間について

伊丹ー羽田は1時間10分ほど、関空ー羽田は1時間20分ほど、関空ー成田が1時間25分ほどです。

運航本数については

ANAJALは1時間に1、2往復。LCCについては各社とも1日あたり1~4往復となっています。LCCについてはすべて関空-成田での運航になっています。

 

LCCの料金は非常に魅力的です。残念なのは関空-成田しか運航されていないこと。

成田から都内への移動。そして、大阪各所(特に大阪市内および大阪市内以北)から関空への移動に時間と料金がかかります。(ちなみに、関空発の早朝便を使うとなると電車の始発では間に合いません。)

成田から都内への移動については料金面では高速バスが900~1,000円で成田空港と東京駅を結んでいます。時間は1時間少々。本数も15~20分間隔で出ています。

大阪各所から関空は電車がおすすめ。

大阪の地下鉄各駅から関空までは1,000円で行けます。約1時間ほど。

もし、日帰りならバスも大阪駅前-関空を日帰り往復券で往復2,000円で利用できます。所要時間は50分ほどです。

 

時間面では搭乗手続きや空港への移動時間を考えると新幹線には少し劣りますが、料金面ではLCCを利用するとお得に使えます。旅の日程を考慮したうえで利用してみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村